2014年01月26日

おでんのリメイク料理に

おでんのリメイク料理におすすめ



これからの季節でもきっと活躍してくれる

おでんのリメイク料理をご紹介します。


おでんの具が少なくなってきたら、

家にある野菜(きのこなどおすすめ)をいれて

お水を足してほんだしを多めに入れて煮ます。

沸騰するまでのあだにすいとんを作っておきます。

分量はクックパッドのすいとんの部、

ただ今2位のby バカゾクさんのレシピを参考にしています。


◆ 材料 (すいとん16個分)

〇 水  大匙5

〇 小麦粉 大匙4

〇 片栗粉 大匙3

私はいつも3倍量で塩1つまみ入れてよく練ります。

その頃にはお鍋も沸騰しているので醤油としょうがを足してから

作ったすいとんをスプーンですくってお鍋に入れます。

最後に御味噌で味を調えて完成です。

すいとんの片栗粉が汁にとろみをつけてくれて、

さらにしょうがを入れているので体もぽかぽかです。


おでんの具から色々なダシも出ているので

美味しいです。


とろみが嫌な方は一度すいとんをお湯で湯がいてから入れてください。


また、大根とじゃがいもニンジンとウィンナーを

コンソメでにていただくのも好きなのですが、

こちらもこの方法でリメイクできます。


寒いときには体の中から暖かくなるのでおすすめです。

おでんの汁が余ってしまったりしたときは

ぜひ試してみてくださいね。


ラベル:冷え性
posted by ちょびすけ at 20:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。